2011年に再始動!お申し込み・お問い合わせはmosfo3アットgmail.com へ

2017.2.6.(月) 沢部 鯛之川耳岳谷支流 本富北谷

鯛之川千尋滝上の大淵から耳岳谷に入り、前回突破した連瀑は高巻き、大滝を超えてモッチョム神山展望台へ突き上げます。

2月6日(月)
7:00 尾之間JRホテル前広場集合
7:30 千尋滝駐車場から入山。タナヨケ歩道から大淵へ
14:30 モッチョム神山展望台 下山
17:00 千尋滝駐車場

【装備】
登攀装備:ヘルメット、ハーネス、カラビナ・スリング類、渓流タビ、デセンダー、アセンダー
一般装備:防寒具、雨具、食料、水、地図、コンパス、ライト、等

2017.1.22(日) コケさんぽ

1月22日(日曜日)
コケさんぽに行きます。林田信明さんが講師です。レアものが出現する花揚川と、新種の出た椨川に行きたいと思います。

9:00小原宅集合
15:00ころ解散。
装備: 持ってる人はルーペ、コケガイド、接写のできるデジカメ、防寒具、雨具、食料など。寒いので暖かい格好で。

2016.1.15(日)定例アクティビティ 中島権現岳

中島権現岳に行きます。荒川林道から入山しますが、立ち入り禁止の軌道を使わない、別ルートです。
なかなか行けない山ですので、ぜひどうぞ。

【日程】 
1月15日(日)
9:00 屋久杉自然館駐車場集合
10:00 登山開始
12:30 中島権現岳
13:00 発
16:00 屋久杉自然館解散

【装備】
防寒具、雨具、帽子、手袋、地図・コンパス、ライト、予備電池
食料、飲み物、参加費500円

2017.1.14(土)沢部 モッチョム岳南壁基部へ

沢を予定していましたが、寒波の来襲で条件が悪そうです。
そこで今回はモッチョム岳のあの大岩壁見物に行きます。南壁のクライミングのスタート地点になる基部へのアプローチです。(クライミングルートには入らず、触ってみるだけ)

1月14日(土)
9:00 尾之間JRホテル前広場集合
    モッチョム農道から入山
11:00 『屋久島フリーウェイ』取り付き三角岩到着 岩壁基部一帯の調査
13:00 出発
14:30 モッチョム農道帰着
15:00 JRホテル前広場 解散

【装備】
登攀装備:ヘルメット、ハーネス、カラビナ・スリング類、トレッキングシューズ(あればステルスソール)、デセンダー、ビレイデバイス、アセンダー
一般装備:防寒具、雨具、食料、水、地図、コンパス、ライト、等

2016.12.3.沢部 安房川支流テラヤマ谷

安房川を挟んで中島権現の正面に切れ込むテラヤマ谷へ行きます。秘められた大滝を詰め上げてテラヤマの真っ平らな台地へ上がります。

日程 12月3日土曜日
6:30 自然館駐車場集合
8:00 荒川登山口出発
中島権現から安房川を徒渉、テラヤマ谷を溯行。終了後、テラヤマ上の谷か、中尾根を下降。
17:00終了予定。

装備 30mロープ2本 救急薬品は小原が用意します。
沢登り個人装備一式 (ヘルメット ハーネス カラビナ類 スリング類 デセンダー プルージック用スリング
地形図またはワンコインマップ、コンパス、食料多めに 温かい飲み物
雨具 手袋 防寒具 ライト 予備電池 等


プロフィール

屋久島自然クラブ

Author:屋久島自然クラブ
since2000
屋久島の海・山・川・森等の大自然を大人が本気で遊ぶ島民向けクラブ。幅広い年齢・職業のメンバーが毎月楽しく遊んでます♪
月1~2回ペースで活動中。
毎回ynacスタッフが同行します。
担当:小原・北山

興味ある方はブログタイトル下のメールアドレスまでお気軽にどうぞ。
↓Twitterでも情報流しています!
yakushima_ncをフォローしましょう

  ◆下部カテゴリについて◆
初めての方は
「自然クラブについて」をクリック!
現在の活動については
「これからのアクティビティ」を!
過去の活動については
「終了報告」「番外編」
「写真」「参加者の声」をクリック!

カテゴリ
スケジュール
最新コメント
月別アーカイブ