2011年に再始動!お申し込み・お問い合わせはmosfo3アットgmail.com へ

2011.10.13前岳登山*みさのさんより

今回初参加の みさのさん が感想をお寄せくださいました。
DSC00960.jpg
最初に、YNACの『屋久島自然クラブ』のことを知ったのは
スーパーのレジ向かいのお知らせ板でした。
“大人が”  “楽しく”  “自然の中で”  “遊ぶ”
私にはそう書いてあるように見えました。
これっていいかも・・・・・。

やってみたい・・・・でも・・・・。
山登りといっても、私の場合、ハイキング程度しかしたことないし・・・。
リバーカヤック・・・・。一度はトライしてみたい・・・けど。
もし・・・・参加して他の方に迷惑をかけたら
どうしよう・・・。

頭でいろいろ考えると行動に移すのは難しいものです。
特に・・・・歳をとると・・・。臆病になって勇気がなくなる。
DSC00994.jpg
結論から言うと『参加してよかったぁ。』
この一言に尽きます。
DSC00990.jpg
私はこの7月に屋久島にやってきたのですが、
日ごとに屋久島が好きになっています。

見上げれば大きくて真っ青な空・・・雨も多いけどそこもまた良し。
深い緑をたたえた山々の神々しさに感激し
夜空の満天の☆の多さに感動し・・・。
コケがこんなに綺麗なものだったとは・・・。

せっかく屋久島に住んでいるんだもの。
屋久島のありとあらゆるところを見て、触って、感じたいです。
DSC00983.jpg
やはり・・・この屋久島を探索するのは
ひとりよりふたり・・・ふたりより3人ですよね。
大人だっていっぱい楽しい気持ちを味わいたいです。
感動は共有してこそより大きなものになる気がします。
DSC01000.jpg
そのきっかけを与えて下さった“屋久島自然クラブ”に感謝です。
また、スタッフの方々の心配りに感謝です。
ほんとに安心して楽しく参加できました。
頂上の雨宿りのタープ・・・感激でした。

ほんとに参加してよかったです。
13日に帰宅してなんともいえない充実感の中にいる自分に
『えっ』と思いました。
私にもまだ・・・・こんな感動する気持ちが残っていたのかと・・・・・。
大げさでなくほんとにそう思えました。

ありがとうございました。

           10/15 みさの
by HIROSHI. MATUMOTO


 * * * * * *
体力がないのが不安だと言っていたみさのさんでしたが、
最後には満面の笑顔で楽しんでいる姿が印象的でした。

チラシを見て迷っていらっしゃったようですが、
ご参加いただけて本当によかったです。

初心者こそ、野外活動の入り口としてこの『自然クラブ』がきっかけになればいいなぁと思っています。
興味あるけど不安という方、ぜひ気軽にご相談ください。
一緒にできることから楽しんでみませんんか?


ヒロシさん、素敵な写真をたくさんありがとうございました。
※上記写真はもちろんすべて前岳登山時のものです。
機会を見つけてまたご紹介させていただきます!

みさのさん、素敵な感想をありがとうございました。
またぜひ一緒に行きましょう♪

*裕*
スポンサーサイト

2011.5.22 蛇之口ハイキング*みほさんより

随分前のアクティビティになりますが、vol.2の『蛇之口ハイキング』での参加者の声を紹介します。
お寄せいただいたのは、自然クラブ発足当時からのメンバーのみほさんです!

 IMGP0957.jpg
 私にとって10年ぶりの自然クラブの参加でした。

 蛇の口の滝はそれこそ、10年前に行ったきり。

 歩きながら、この十年で変わったこと、変わらなかったことを
 心の中で反芻しながら歩いていました。

 大きく変わったことは、自分の苗字が変わったこと。
 あの、10年前にはここに、こんなに長く住んでいることに
 なろうとは、ちょっと予感はしていたけれど・・・

 あと、屋久島自体も大きく変わったといえば
 変わったといえるところもある。
 まず、店が増えたし、ネット環境も整い
 ものすごく島の生活環境が変わったと思う。
 IMGP0969.jpg
 しかし、そんな屋久島でも蛇の口までの道は、
 私の記憶の中ではほとんど変わらなかった。
 崩れたりはしていたけれど、
 蛇の口の滝自体、遠目でしか今回は見れなかったけれど、
 私の頭の中では、先週来たっけ?というぐらいの
 感覚でしかなった。

 時間の感覚とはおもしろいものです。

 あと、最後に変わらなかったのは、
 小原さんの笑顔でした。ちょっと白髪が
 増えたけれど、又それはそれで、ダンディーな魅力が
 増したということにしておきます。

 自分も屋久島で次世代の子供を育てている一員となり、
 何を伝えていくべきか模索しながら、
 自然クラブに参加していけたらと思っています。

 IMGP0970.jpg

みほさんの息子さんと私の娘が同級生ということで彼女とは「ママ友」でもあるのですが、
私が自然クラブの事務方を引き受けることになった一因は、
彼女が自然クラブのことを話す時の楽しそうな笑顔を見たから なんです、きっと。

そんな彼女と 今度は一緒に自然クラブを楽しめる幸せ!

ちなみに、私自身も来年、屋久島初来島からちょうど10年を迎えます。
みほさんのレポートを読んで、10年目の節目に、また同じルートを歩いてみようか、と思いました。
自然と共に過去を振り返り、また未来を想いながら・・・

ステキなレポートと写真ありがとうございました。
私はみほさんと同じカメラを使っていますが、まだまだみほさんのようには撮れません。
(私の方が新型なのに・・・涙)
今度使い方教えてくださいね。
子育て真っ最中でなかなか参加難しいと思いますが、またぜひ一緒に行きましょう♪

*裕*

2011.06.12高盤岳*ヒロシさんより

ヒロシさんより写真とコメントをいただきました。

天気はいまいちでしたが、久しぶりのトーフ岩楽しかったですね
風が強く、けっこう寒かったです
まあ、それでも、そろそろ夏です
楽しみはこれからです

さて、写真を送りますが、カメラがどうもヤバいようです
今日撮った写真の2/3は全く駄目で、
どうも、データをカメラ本体なのか、
メモリーカードなのかに取り込むとき、
処理が途中で止まっちゃっているようで、とほほな状態です
割れ目の中で20枚くらいは撮ったのに、
完全なのは2~3枚、
あとは、上半分にもいかない悲しいものばかりで、
それも数枚しかありません
あとは形跡すらありません
どうなっちゃったんだろう

でも、集合写真は無事だったようです
よかった・・・

DSC05346.jpg

2004年の高盤岳写真
20041114鬮倡乢蟯ウ 002
20041114高..
左:小原さん 右:ハッセー
この時のお世話係りはハッセーだったようです

カメラはだめそうです
酷使していましたから・・・
*ヒロシさんより*


ヒロシさんのカメラ、次回から使えなくなるのはこちらとしても非常にイタイです。
いつもいい写真を送ってくださっていてとても助かっています。
なんとか直ってくれるといいのですが・・・

2004年の高盤岳も曇り空ですね。
次回は青空で、そして今回滑ってあぶなかったので登れなかった
トーフ岩に立ってみたい!と思いました。
ありがとうございます。

*裕*




2011.06.13 読図講座*感想

参加者から頂いたお声を紹介します。

昨日も楽しかったです。
(読図はむずかしいですが、できるようになれば、いいですね。
 読図講座、また、やってください。まだ、あまり理解してないですが、、)
みんなでこういう時間を共有できるというのが、何よりも宝です。
屋久島で生活していても、いっしょに何かを誰かとする機会がないので、
なかなか人とのつながりが持てません。
本当に貴重なすばらしい発展性のある集まりだと思います。
単なる自然を楽しむ集まりではなく、これこそコミュニティ作りの活動ですね。
みなさんのおかげで、屋久島生活がもっと楽しくなってきました。
本当にありがとうございます。
*ナオコさんより*

 私もみなさんとお会いすることがどんどん楽しみになってきています♪
 出会いに感謝☆
 また一緒に学ばせてください。ありがとうございます!

= = = = = =
昨夜は参加させていただき、本当に勉強になりました。
あっという間に2時間が過ぎて、びっくりでした
そして、みなさんに秀丸ちゃんと呼んでいただけるのが心地よいです
若い頃に戻ったみたいです(笑)
ギリギリまで迷うタイプですが、なにとぞ、よろしくお願いします
*秀丸ちゃんより*

 用意していたお茶、「途中で~」なんて思っていたのですが・・・
 そんなヒマはありませんでしたね。笑
 満員でなければ当日参加大歓迎ですよ☆
 秀丸ちゃん、これからもたくさん質問してくださいね!
 他のメンバーにもタメになりますから(^^)

IMGP0339.jpg
最近コメント欄も徐々に賑わってきて嬉しいです♪
このブログ自体もメンバーの交流の場になればと思っていますので、
どうぞ気軽に書き込んでくださ~い。

*裕*

*参加者の声*アドバンス①沢登り 

参加者の洋さんよりレポートをいただきましたのでご紹介します。
PAP_0064.jpg

   『久しぶりの沢登り』

久しぶりの沢登りでした。(6年ぶり?7年ぶり?)

懐かしのJRホテル前集合。
さてここは、元は国民宿舎でした。
旧自然クラブの第一回目の沢登りのスタートはココからでした。
かつてはホテル前西側の崖で、ロープワークの研修と懸垂下降の訓練でしたが
今回は、駐車場でロープワークの復習と、水平に懸垂下降の訓練。
全て忘れてしまっていました。ヤバッ!!

PAP_0066.jpg

でも、訓練が終わって、沢登りがスタート。
川に入り、ぐんぐん登っていくと、
あの気持ちのいい沢登りの感覚は、すぐに戻ってきました。
冷たい沢に落ちたりで、水の中は寒かったですが、
水から上がると、結構暖かくて最高の気分でした。

今回は、旧自然クラブの第一回目と同じ鈴川ということで、
前の沢登り(実際は沢下り)を思い出し、
最後は二段の滝の滝つぼに懸垂下降で大ジャンプで大団円か、
と思っていましたが、県道のあたりから、ひたすらに遡っていくので
レレレッのおじさんと化していましたが、
ゴールはやはり同じ二段の滝でした。

二段の滝をはさんで鈴川の上流、下流を完全制覇(?)。
やった!!!

CIMG4233.jpg

 * * * * * * * * * *
洋さんは2002年からの会員で、
この春、自然クラブの再開と同時に
またご夫婦で入会してくださいました!
いつも落ち着いていらっしゃるその行動の裏で
「ヤバッ!」っと思っていらしたとは(笑)
再開の第1弾が同じ鈴川というのも不思議な縁ですね。
今回はライフジャケットなしでしたし、まだ寒かったので
飛び込みもほとんどなかったですが、
そのうち大ジャンプ連発の沢登りも一緒に楽しみましょう♪
レポートありがとうございました!
プロフィール

屋久島自然クラブ

Author:屋久島自然クラブ
since2000
屋久島の海・山・川・森等の大自然を大人が本気で遊ぶ島民向けクラブ。幅広い年齢・職業のメンバーが毎月楽しく遊んでます♪
月1~2回ペースで活動中。
毎回ynacスタッフが同行します。
担当:小原・北山

興味ある方はブログタイトル下のメールアドレスまでお気軽にどうぞ。
↓Twitterでも情報流しています!
yakushima_ncをフォローしましょう

  ◆下部カテゴリについて◆
初めての方は
「自然クラブについて」をクリック!
現在の活動については
「これからのアクティビティ」を!
過去の活動については
「終了報告」「番外編」
「写真」「参加者の声」をクリック!

カテゴリ
スケジュール
最新コメント
月別アーカイブ