2011年に再始動!お申し込み・お問い合わせはmosfo3アットgmail.com へ

4月8日沢部は沢登り技術講座に変更します

悪天により4月8日の永田川探検は中止、初級技術講座を行います。懸垂下降、ロープワーク、読図など、まだ足りないものがある、と感じてる方はぜひ参加してください。
【日程】
4月8日 9:00〜12:30 小原宅
午後、希望者は読図トレーニング行います。
【装備】
ハーネス、ヘルメット、各種スリング、カラビナ、デセンダー等手持ちのものを用意してください。レンタルもあります。

【参加費】1500円


スポンサーサイト

2017.4.7.(土)沢部 永田川本流探検

※悪天のため初級技術講座に変更します。最新記事をご覧ください。
永田川には昔流れに沿って猟師道があり、下の岩屋、上(カシラ)の岩屋などの泊り場がありました。今では道は消えつつありますが、森の中をたどって、本流にそって上流へ向かい、支流群の出会いを確認してゆきます。森歩きと沢歩きが交互に出てくると思ってください。(泳ぎはたぶんなく、ヒルもたぶんそんなに出ません)

【日程】
4月7日(土)
6:30小原宅出発(乗り合わせ集合)、7:10宮之浦、7:40永田横川渓谷駐車場。
乗り合わせ希望の方は小原宅に来てください。
8:00横川林道終点出発
本流沿いに下タカヨケ谷出合を目標に溯り、12:00頃折り返し。
16:00横川林道帰着
順次解散

【装備】沢登り個人装備(少なめに。ハーネス、ヘルメット、沢タビまたは沢靴、カラビナ3~4、スリング120cm2、ロングスリング(持ってる方))
雨具、食料(昼食・行動食)、飲み物、LEDライト・予備電池、地図・コンパス
9㎜×30mロープ、FAキットは小原が用意します。




2017.4.7. 照葉樹林ワークショップ+蕎麦打ち at 湯泊久米邸

湯泊の久米さんのドームハウス周辺で照葉樹林ワークショップを行います。今回は屋久島ガイド連絡協議会と共同開催です。

久米邸周辺からは、普通の照葉樹林から海岸林へ自然林が広がっています。ここにどのような樹木があるのか調べながら、少なくとも20種の樹木を見分けられるようになることを目安にするワークショップです。身の回りの植物は知っておきたいなと思う方には最適です。

お昼は久米さんの手打ち蕎麦をいただきます。ワークショップと蕎麦打ちとの比率は各自自由です。蕎麦打ちを体験したい人は、100%蕎麦打ちだけでもOKです。また午前だけの参加でもけっこうです。

【日程】
2017.4.7.(金) 
8:30 尾之間JRホテル前広場集合
9:00~12:00 久米邸周辺で照葉樹林ワークショップ
12:00~ 手打ち蕎麦で昼食
13:30~15:30 まとめと整理
16:30 JRホテル前広場で解散

【装備】
雨具、剪定バサミ、ポリ袋(ジップロック大でもOK)
植物図鑑(あれば)、ペン、マジックインキ、標本用の新聞紙またはマンガ雑誌
標本帳作製をおすすめします。希望の方は標本貼り付け用にスクラップブックかスケッチブック

【ワークショップ参加費】500円 
【蕎麦代】500円

【定員】20名 お申し込みは下記コメント欄へどうぞ。



2017.3.12.(日)前岳登山(安房前岳)

IMG_6910.jpg
3月の定例アクティビティーは、前岳登山に行きます。山祠のピークにはよく登られていますが、今回は展望の良い前岳の本当の頂上(965m)にも登頂します。登高差350mとさほどの登りではありませんが、途中に意外な大きさの大切株や巨木が見られ、稜線部分は原生林が残されています。また途中に幻の蘚類、フウチョウゴケの群落が発見されました。
151018自然クラブ安房前岳 (3)
【日程】
2017.3.12.
8:30 屋久杉自然館駐車場集合
9:00 登山開始
10:30 山祠到着
11:30 頂上
12:30 下山開始
14:30 登山口到着
15:00 屋久杉自然館解散
【持ち物】
【装備】
サブザック、防寒具、雨具、帽子、手袋、ライト、予備電池
地形図『宮之浦岳』 (『安房』『尾之間』)またはポケットマップ、コンパス、
昼食、飲み物、参加費500円(初参加の方は、プラス2017年度入会費1000円)
※申し込みはこのブログのコメント欄にどうぞ。
問い合わせはコメント欄でも構いませんが、なるべく小原まで。mosfo3アットgmail.com またはフェイスブックのメッセージへお願いします。


2017.3.4.(土)沢部 女川一の谷上部

3月の沢部は、女川支流一の谷上部です。滝の多い快適な谷です。
前回終了点から入渓し、登山道を下ります。

【日程】
3月4日(土)
7:30 小瀬田ふれあいパーク集合
8:30 入渓
13:30 登山道
15:00 登山口
15:30 ふれあいパーク解散

【装備】
登攀装備:ヘルメット、ハーネス、カラビナ・スリング類、渓流タビ、デセンダー、アセンダー
一般装備:防寒具、雨具、食料、水、地図、コンパス、ライト、等
ロープ、FAは小原が用意します。

プロフィール

屋久島自然クラブ

Author:屋久島自然クラブ
since2000
屋久島の海・山・川・森等の大自然を大人が本気で遊ぶ島民向けクラブ。幅広い年齢・職業のメンバーが毎月楽しく遊んでます♪
月1~2回ペースで活動中。
毎回ynacスタッフが同行します。
担当:小原・北山

興味ある方はブログタイトル下のメールアドレスまでお気軽にどうぞ。
↓Twitterでも情報流しています!
yakushima_ncをフォローしましょう

  ◆下部カテゴリについて◆
初めての方は
「自然クラブについて」をクリック!
現在の活動については
「これからのアクティビティ」を!
過去の活動については
「終了報告」「番外編」
「写真」「参加者の声」をクリック!

カテゴリ
スケジュール
最新コメント
月別アーカイブ