FC2ブログ

2011年に再始動!お申し込み・お問い合わせはmosfo3アットgmail.com へ

2018.8.7.(火) 【沢部】安房川本流


安房川本流に行きます。区間は未定です。
※美濃沢下降します。↓

g5451.png

【スケジュール】
8月7日(火)
7:30安房エコタウン海側駐車場集合

17:00エコタウン駐車場解散

【装備】
濡れても構わない沢登り用の服装。

沢登り個人装備( 渓流タビ/シューズ、ヘルメット、ライフジャケット、ハーネス/スワミベルト、安全環カラビナ)
※デセンダーお忘れなく。
ザック+インナー防災袋、昼食弁当、雨具、地図・コンパス、メガネのストラップ、コンタクトレンズのスペア

※クライミングロープと救急セットは小原が用意します。
スポンサーサイト

2018.7.22【定例】女川沢登り


小瀬田の女川中流域と支流で体験沢登りをします。ゴルジュの通過やシャワークライミングなど、初心者OKの楽しい遡行です。

当初安房川本流とアナウンスしていましたが、林道使用の確認に時間がかかったのと、この後に予想される悪天のため、女川に変更です。
【定員 】15名くらい

【スケジュール】
7月22日(日)
8:00 小瀬田ふれあいパーク集合
9:00下降、入渓
12:00一の谷出合
13:00大滝
16:00林道
16:30解散

【装備】
濡れても構わない沢登り用の服装。

沢登り個人装備( 渓流タビ/シューズ、ヘルメット、ライフジャケット、ハーネス/スワミベルト、安全環カラビナ)
ザック+インナー防災袋、昼食弁当、雨具、地図・コンパス、メガネのストラップ、コンタクトレンズのスペア

※クライミングロープと救急セットは小原が用意します。
※沢登り装備はある程度レンタルがあります。タビ、ヘルメット、ハーネス等各500円。レンタル希望の方、わからない方は質問してください。
※渓流タビのレンタル希望の方は靴のサイズも書き添えてください。

20180720122935d80.jpg

2018.7.7.【沢部】シッデワタイの川


台風の影響が続いており、大きな谷には入れそうにありません。今回はシッデワタイを海岸のF1スラブ滝からF7大滝まで遡行します。
※固定ロープの登攀もあります。アセンダーを用意してください。
※沢登り技術入門的な内容です。基礎トレーニング未経験の方はぜひ参加してください。

【日程】7月7日(土)
8:00宮之浦港名残の松原P集合
9:00行動開始
10:30シッデワタイF1スラブ滝
15:30F7大滝
17:00名残の松原解散

【装備】
ハーネス、ヘルメット、渓流タビorシューズ、ポケットマップ・コンパス

カラビナ、スリング、アセンダー、デセンダー(ATC、エイト環など)手袋

ザック、防水インナーバッグ、LEDライト・予備電池、食料、雨具、メガネ・コンタクトレンズのスペア。

ロープ、FAキットは小原が用意します。







2018.6.18石塚山は中止します

小原今日宮崎から戻って来たのですが、風邪でダウンです。
申し訳ありません、大変心苦しいのですが、明日の石塚山は中止します。

2018.6.12.淀川支流〜鯛之川支流探査

20180611193508901.png

遅くなりました。明日6月12日は淀川支流へシャクナゲ花見兼探検に行きます。

【日程】6月12日 (火)
7:00 屋久杉自然館駐車場集合
8:00行動開始
12:00淀川小屋付近
15:30車へ帰還
16:30自然館解散

【装備】
ハーネス、ヘルメット、渓流タビorシューズ、ポケットマップ・コンパス
カラビナ、スリング、デセンダー(ATC、エイト環など)手袋
ザック、防水インナーバッグ、LEDライト・予備電池、食料、雨具、メガネ・コンタクトレンズのスペア。

ロープ、FAキットは小原が用意します。




プロフィール

屋久島自然クラブ

Author:屋久島自然クラブ
since2000
屋久島の海・山・川・森等の大自然を大人が本気で遊ぶ島民向けクラブ。幅広い年齢・職業のメンバーが毎月楽しく遊んでます♪
月1~2回ペースで活動中。
毎回ynacスタッフが同行します。
担当:小原・北山

興味ある方はブログタイトル下のメールアドレスまでお気軽にどうぞ。
↓Twitterでも情報流しています!
yakushima_ncをフォローしましょう

  ◆下部カテゴリについて◆
初めての方は
「自然クラブについて」をクリック!
現在の活動については
「これからのアクティビティ」を!
過去の活動については
「終了報告」「番外編」
「写真」「参加者の声」をクリック!

カテゴリ
スケジュール
最新コメント
月別アーカイブ